ここから本文です。

高千穂峰(天の逆鉾)

たかちほのみね(あまのさかほこ)

  • 見どころ

霧島連山の主峰で、山という文字そのままの形で、中央に高く角錐の頂が見え、その左右に一段下がって肩を張ったように稜線が際立ち、やがて雄大な裾を引く秀麗な山である。又、天孫降臨の伝説をもつ山でもあり、山頂には「天の逆鉾」が立っている。更に六合目付近からは「ミヤマキリシマツツジ」の自生地が広がり5月中旬~6月中旬には山肌がピンク色に彩られ鮮やかである。

注)現在、高千穂峰への登山は可能ですが、霧島山(新燃岳)の噴火活動は継続中です。情報には十分ご注意ください。

お勧めポイント

霧島連山の主峰で、天孫降臨の伝説をもつ山。山頂には「天の逆鉾」が立っている。6合目付近からはミヤマキリシマの自生地が広がる。

基本情報

場所又は所在地

高原町

お問い合わせ先

名称/高原町観光協会(たかはるちょうかんこうきょうかい)

電話番号/0984-42-4560

ファックス番号/0984-42-5655

メールアドレス/kankou-takaharu@btvm.ne.jp

ホームページ/http://www.takaharu-tourism.jp/(外部サイトへリンク)

眺望・景観

展望スポット・展望フロアがある|山がきれい

見ごろ
シーズン情報

おすすめ季節/通年

Share this

ホーム > 観光スポット情報検索 > 高千穂峰(天の逆鉾)

ページの先頭へ戻る