お土産

地鶏やマンゴー、地酒などの宮崎名物から人気のスイーツまで、バラエティ豊かなお土産が揃っています。

ここから本文です。

地鶏炭火焼き

地鶏炭火焼き

噛めば噛むほど味が出るジューシーなうまみ、炭の香ばしさがくちいっぱいに広がります。薬味のゆず胡椒と一緒に頂くと、また違った味が楽しめます。

チーズ饅頭

チーズ饅頭

宮崎生まれのお菓子。饅頭と名はついていますが、皮生地はクッキーやケーキに似た食感です。外はサクッと、中には濃厚なチーズが!

ゴボチ

食物繊維が豊富でとってもヘルシーなごぼうを素揚げし、特製の出し醤油でシンプルに味付け、軽い歯ごたえのチップスに仕上げました。サクサクの食感が特長です。
パリっとした食感に、ごぼうの風味がフワッと口全体に広がっていきます。

宮崎マンゴーラングドシャ

宮崎県産マンゴーを煮詰めて作った濃厚ジャムが練り込まれたクッキー生地でマンゴーチョコレートをサンドしました。マンゴーのおいしさがギュッと詰まったお菓子です。

いもっコロ

土作りや肥料にこだわり、苗から愛情を込めて育てた「さつまいも」が原料です。食べやすいキューブ状にカットし、独自の製法でサクッと仕上げました。バターのコクと塩味が絶妙なバランスで、電子レンジでチンするとさらに美味しく召し上がれます。

鶏のささみくんせい

若鶏のささみを一本一本丁寧に桜の木で燻した、味わい豊かなくんせいです。 一本あたり50kcalととてもヘルシー。「レギュラー」「黒胡椒味」「ゆず胡椒味」の3つの味が楽しめます。

ういろう

うるち米と砂糖を使っただけのシンプルな味。基本は白砂糖を使った「シロ」と黒砂糖を使った「クロ」の2通りだが、最近はイチゴを使った「ピンク」や日向夏入りの物も登場しています。

日向夏

晩春から初夏にかけて、さわやかな香味と上品な甘みを楽しませてくれます。日向夏は皮ごと味わう柑橘で、表面の黄色い部分を薄くそいだ後、一口大に切って食べます。その白い皮は、果肉と響き合うような風味があってとてもおいしいです。

きんかん

きんかんとは思えないほど甘く、丸かじりにすると華やかな香りが広がります。糖度18度以上、直径3.3センチ以上のものが、「完熟きんかん・たまたま」となります。

マンゴー

「宮崎といえばマンゴー」といわれるほど、全国的にもその名が知られています。繊維質が少なく、とろけるような甘さが特徴です。果皮表面につやがあり、しわのないものが鮮度のよいしるしです。

お土産情報を調べる

宮崎県物産貿易振興センター(外部サイトへリンク)

宮崎県物産貿易振興センター

宮崎独自の商品の中で、優良県産品に選ばれたものをご紹介します。

免税店で買物する

免税店

県内の免税店一覧です。業種・取扱商品別及び地区別に閲覧できます。

おすすめ関連サイト

Share this

更新日:2011年11月29日

ページの先頭へ戻る