ここから本文です。

スポーツ合宿およびスポーツイベント開催補助事業

【重要】宮崎カーフェリー乗船時の船内泊もスポーツ合宿補助金の対象になります!

 スポーツ合宿補助金については、県内の宿泊施設への延べ宿泊者数を基に補助金額を算出していますが、令和4年10月1日(土曜日)以降に実施予定のスポーツ合宿を対象に、宮崎カーフェリー乗船時の船内泊についても延べ宿泊者数の対象とします。
これにより、「宮崎県スポーツ合宿受入支援事業」申請書類に宮崎カーフェリー利用証明書の様式を追加しました。
※なお、合宿終了後の増額対応はできませんので、あらかじめ宮崎カーフェリーの船内泊分も含めた延べ宿泊者数にて申請してください。
※また、既に申請済みの合宿において、宮崎カーフェリーの船内泊が対象になることにより増額になる場合は、合宿開始日の土日祝日を除いた3日前までに増額の変更申請が必要となります。該当する場合は、事前にご連絡ください。

 

【重要】スポーツイベント開催支援事業の再開について

 「スポーツイベント開催支援事業」につきましては、予算上限に達したため、申請受付を停止しておりましたが、10月1日(土曜)以降に開催予定のスポーツイベント・大会等を対象に申請受付を再開します。

 

【事業停止基準について】

新型コロナウイルス感染状況が次のようになった場合は、スポーツ合宿・スポーツイベントの補助金申請の受付を停止します。
1 国の「まん延防止等重点措置」が適用される可能性が高くなった場合
2 宮崎県内が不要不急の外出・移動自粛の対象となった場合
3 来県自粛・往来自粛の対象となった都道府県に所在する団体が実施するスポーツ合宿、または参加するスポーツイベント                                                         
※既に交付決定後であっても、合宿等の期間が補助金受付停止の期間に該当する場合は、補助金の交付は行いませんので、ご留意ください。

 

 
当該補助金の申請にあたっては、合宿開始の3日前までに、当協会へ申請書の原本が届くように郵送いただく必要があります。各フロー図を確認のうえ、まずはお早めにご連絡ください。

 

   新型コロナウイルス感染症の影響を受けている県内観光の需要喚起を図るため、従来、県外からのスポーツ合宿やスポーツイベントを対象としていた助成金に、宮崎県民の方が行う県内スポーツ合宿や県内開催スポーツイベントについても、令和2年度、令和3年度に引き続き対象としています。

<参考>

スポーツ合宿受入支援事業

宮崎県内で合宿する方に、一人一泊につき1,000円助成します!

対象

宮崎県で合宿を実施する県内外のアマチュアスポーツ団体(プロを除く)

要件

次の要件をすべて満たしていること

  • 延べ宿泊者数(宿泊人数×宿泊日数)が10泊以上
    (たとえば5人の団体であれば、2泊以上の合宿が対象になります)
  • 宮崎県内の宿泊施設を利用(ホテル・旅館・民宿その他宿泊料金の支払いを要する施設。ただし、宮崎県有宿泊施設、

   スポーツ施設に付随する簡易宿所、バンガロー、ログハウス及びキャンプ場等を除く。)

  • スポーツ合宿であること(スポーツ大会参加のための宿泊も可)
  • 県内のスポーツ施設を利用すること

補助金

一人一泊につき1,000円を助成します
延べ宿泊数(宿泊人数×宿泊日数)×1,000円

(宮崎カーフェリー乗船時の船内泊も対象)
※10万円を限度額とします

 

申請書類のダウンロードはこちら

<スポーツ合宿受入支援事業>

 gassyukufuro-zu2

 スポーツイベント開催支援事業

 宮崎県内でスポーツイベントを主催する県内外の団体に、スポーツイベントに要する経費の

一部を助成します!

対象

宮崎県でスポーツイベントを主催する県内外の団体

要件

次の要件をすべて満たしていること

  • 延べ宿泊数(宿泊人数×宿泊日数)が10泊以上
    (たとえば5人の団体であれば、2泊以上の合宿が対象になります)
  • 県内の宿泊施設を利用(ホテル・旅館・民宿その他宿泊料金の支払いを要する宿泊施設。ただし、宮崎県有宿泊施設、

    スポーツ施設に付随する簡易宿所、バンガロー、ログハウス及びキャンプ場等を除く。)

  • スポーツイベントであること。

※参加者が県内在住のみでも上記要件を満たせば可

補助金

参加者の延べ宿泊者数(宿泊人数×宿泊日数)による補助限度額と、補助対象経費の

2分の1の金額を比較し、いずれか額の低い方を上限(補助額)とする。

◆補助限度額一覧表

    <延べ宿泊者数>     <限度額>

    10人以上    29人以下      30,000円

    30人以上    49人以下      50,000円

    50人以上    99人以下    100,000円

  100人以上     999人以下    200,000円

  1,000人以上  1,999人以下    300,000円

  2,000人以上          500,000円

 

◆補助対象経費

 スポーツイベントの運営に要する経費のうち、会場使用料、備品購入費、リース

料、消耗品費、連絡通信費、印刷製本費、広告宣伝費、食糧費及び招待選手・審判・

通訳に係る謝金・旅費・宿泊費

 

※補助限度回数:一団体からの補助金の申請回数は、令和4年度において2回を限度とします。

 

申請書類のダウンロードはこちら

<スポーツイベント開催支援事業>

ibentofuro-zu2

補助金申請の流れ

1 事前連絡(申請者→県観光協会) 

合宿・イベントが決定したら、1週間前までにご連絡ください。

※FAX及びメールでの受信では申請が完了したことにはなりません。あくまでも事前の確認となります。

○スポーツ合宿申請:様式1号・様式2号

○スポーツイベント申請:様式1号・様式2号・大会要項・収支予算書

※連絡責任者の連絡先・E-mailアドレスは必ず明記してください。

FAX番号

0985-26-6123

※FAX送信後、お電話で送信のご連絡をお願いします。

E-mail

sports@kanko-miyazaki.jp

※件名に「スポーツ申請書」と明記ください。

内容を確認の上、協会担当者からご連絡します。E-mailが届かない場合は、お電話にてご連絡ください。

2 申請書の提出 (申請者→県観光協会)

申請書は合宿・イベント開始の3日前(土日祝日を除く。)までに原本必着するように提出してください。

   ※イベント補助金の場合は確認書も提出

   ※当協会が定めた様式を使用し、印鑑が押された原本を提出してください。(シャチハタ不可)

   ※申請者と振込口座名義が一致するように記入してください。

3 決定通知書の送付 (県観光協会→申請者) 

   ※交付決定後においても、合宿等の期間が補助金受付停止の期間に該当する場合は、補助金の交付を行いませんので、ご留意ください。   

4 実績報告書及び請求書の提出 (申請者→県観光協会)

   ※当協会が定めた様式を使用し、印鑑が押された原本を提出してください。(シャチハタ不可)

   ※印鑑は申請書に押印したものと同じ印鑑を使用してください。

   ※様式にどの資料を添付したら良いか明記されていますので確認してください。

            ※振込先金融機関として、ゆうちょ銀行を選択された場合は、「振込用の店名(漢数字)・預金種目・口座番号(7桁)」(通帳見開き下部記載)をご記入ください。

            ※受取口座の金融機関名・口座番号・口座名義人(カタカナ)が分かる通帳(表紙見開き部分)か、キャッシュカードの写しを添付してください。

            (注意)写しの画像が不鮮明な場合や、銀行名・支店名・口座種別・名義人が一つでも確認できない場合は、振込ができずお支払いができません。

5 交付確定通知 (県観光協会→申請者)

6 補助金支払い (県観光協会→申請者)

   ※補助金は合宿・イベント実施前にお支払いすることはできません。

Q&A

 <合宿補助金について>

 Q1 対象となるアマチュアスポーツ団体とはどんなものですか。

 →A1 スポーツを行うグループであればどのような団体でも結構です。任意団体も対象となります。学校も対象となります。

 <スポーツイベント補助金について>

 Q2 対象となるスポーツイベントはどのようなものですか。

 →A2 スポーツ(下記 A3 参照)のイベントであれば利用できます。

    競技大会だけでなく、記録会やスポーツに親しむイベント(例:「テニスの日などのスポーツ交流大会等)も対象になります。

    但し、イベントの主催者が県である場合や県費補助で実施される場合は対象となりません。

 <2つの補助金に共通する事項について>

 Q3 対象となるスポーツはどのようなものですか。

  →A3 全ての運動競技が対象となります。例えば、ゴルフやゲートボール等も対象となります。(※eスポーツは対象としておりません。)

 Q4 この二つの補助金は併用できますか。

 →A4 合宿補助金は宿泊者に対する補助金で、イベント補助金は主催者に対する補助金になります。

    要件を満たしていれば、同一の大会の主催者、参加者(宿泊者)ともに利用できます。

    また、他の補助制度とも併用可能です。(ジモ・ミヤ・タビキャンペーンとの併用も可能です)

お問い合わせ先

公益財団法人宮崎県観光協会 スポーツランド推進部

郵便番号

880-0811

住所

宮崎市錦町1番10号 宮崎グリーンスフィア壱番館(KITENビル)3階
公益財団法人宮崎県観光協会
スポーツランド推進部 宛

電話番号

0985-26-0530

FAX

0985-26-6123

URL

http://www.kanko-miyazaki.jp/index.html

申請について

申請書類に必要事項を記入して、下記の書類送付先に送付してください。

 

書類送付先はこちら

郵便番号

880-0811

住所

宮崎市錦町1番10号 宮崎グリーンスフィア壱番館(KITENビル)3階
公益財団法人宮崎県観光協会
スポーツランド推進部 宛

 

 宮崎県スポーツキャンプ・合宿ガイド

 野球、サッカー、陸上施設など、種目別に合宿地を紹介します。

宿泊施設や病院の場所も載っているので、合宿の計画を立てる際の参考にしてください。

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

Share this

更新日:2022年10月5日

ページの先頭へ戻る