宮崎の1泊2日
モデルルート紹介

北部エリア

1day

ゴルフで気持ちいい汗を流す

ゴルフで気持ちいい汗を流す

宮崎名物辛麺

秘伝のスープに細かく刻んだ唐辛子、にんにく、ニラ、挽き肉をたっぷりと加え、卵をからめる独特な麺料理で、県民のファンも多い逸品。延岡市発祥ソウルフード!そば粉と小麦粉で練られてコシを強くした通称「コンニャク麺」を使用するのが特徴となっています。

宮崎名物辛麺
2day
4時間コース
9:30

日向中心市街

10:00

馬ヶ背(クルスの海)

「馬ヶ背」は日向灘(太平洋)に突き出た柱状節理の上に立つ小さな岬、岩肌の色が馬の背の栗色をしていることや、 馬の背のように狭い岩場であることから「馬ヶ背」と呼ばれるようになりました。馬ヶ背展望所からの断崖絶壁は日本一の高さ70mにも及び圧巻です。

馬ヶ背(クルスの海)
11:00

大御神社

大御神社は「日向のお伊勢さま」としてよく知られており、国歌「君が代」に歌われる「さざれ石」群があります。ラグビー日本代表が、2019年のワールドカップに向け合宿の際に必勝祈願し、史上初のベスト8に勝ち進んだことから縁起が良い神社として注目が集まっています。

大御神社
12:30

チキン南蛮

からりと揚げた鶏肉を甘酢に漬け、タルタルソースをかけるチキン南蛮は、延岡市発祥の料理です。もともとは洋食店のまかない料理がその原型で、タルタルソースのかかっていない元祖チキン南蛮など本場の味を一度ご笑味ください。

チキン南蛮
13:30

お土産は道の駅 北浦で

新鮮な海の幸・水産加工品、道の駅オリジナル商品や地元で開発された品々が豊富に揃っており、北部コースのお土産を買うならここ。家でも宮崎の味を満喫することができます。

道の駅 北浦
6時間コース
9:30

日向中心市街

馬ヶ背(クルスの海)

「馬ヶ背」は日向灘(太平洋)に突き出た柱状節理の上に立つ小さな岬、岩肌の色が馬の背の栗色をしていることや、 馬の背のように狭い岩場であることから「馬ヶ背」と呼ばれるようになりました。馬ヶ背展望所からの断崖絶壁は日本一の高さ70mにも及び圧巻です。

馬ヶ背(クルスの海)
11:00

大御神社

大御神社は「日向のお伊勢さま」としてよく知られており、国歌「君が代」に歌われる「さざれ石」群があります。ラグビー日本代表が、2019年のワールドカップに向け合宿の際に必勝祈願し、史上初のベスト8に勝ち進んだことから縁起が良い神社として注目が集まっています。

大御神社
12:00

発祥の地でチキン南蛮

からりと揚げた鶏肉を甘酢に漬け、タルタルソースをかけるチキン南蛮は、延岡市発祥の料理です。もともとは洋食店のまかない料理がその原型で、タルタルソースのかかっていない元祖チキン南蛮など本場の味を一度ご笑味ください。

発祥の地でチキン南蛮
13:00

高千穂峡

約10万年前に出来た「高千穂峡」は日本を代表する景勝地です。どの季節に訪れても、四季折々の雄大な自然を感じることができます。「真名井の滝」は日本の滝100選にも選ばれ、遊歩道やボートから楽しむことができます。

高千穂峡
15:00

天安河原

日本神話に登場する天照大御神が岩戸に隠れた際に、八百万の神が外に出すために相談に集まった洞窟と伝えられています。「願いを込めて石を積むと願いが叶う」と言われており、思いが込められた石がたくさん積まれ神秘的な場所となっています。

天安河原

-その他モデルルート紹介-