ここから本文です。

都城コース2

コース概要

神武天皇ゆかりの地が数多く存在します。霧島の雄大な自然の恵みをうける都城は、食の宝庫でもあります。

東霧島

アクセス画像

宮崎空港から最初の目的地東霧島神社まで 約1時間詳しくはマップをご覧ください。

1日目

宮崎市→(1)東(つま)霧島神社→(2)関之尾滝→(3)霧島神宮→(4)高千穂牧場→宮崎市

東(つま)霧島神社

東霧島

イザナギが3つに切り分けたという神石や鬼が一夜にして作り上げたという鬼岩階段が圧巻のミステリースポット。

詳細を見る


自動車 約40分


関之尾滝

関の尾

吊り橋から眺める幅40m、高さ18mの大滝は圧巻。日本の滝百選。すぐ上流には世界一の甌穴群。

詳細を見る


自動車 県道31号線 約45分


霧島神宮

ノーイメージ

子育て安産の祈願。特に子宝に恵まれると評判。大光寺は耳の病気に御利益。


自動車 国道223号線 約20分


高千穂牧場

高千穂牧場

高千穂峰を臨む酪農体験牧場。ソフトクリームが人気で、新鮮な乳製品、ジンギスカン料理も好評。

詳細を見る


ここもチェック!

霧島東神社

高千穂峰山頂の「天の逆鉾」が御神宝。朱塗りの神殿が鮮やか。

狭野神社

神武天皇(サノノミコト)の生誕地。近くには幼少時代に過ごしたとされたゆかりの地が多い。

御池

高千穂の峰を臨む野鳥の宝庫。森林浴・トレッキングなどが楽しめる。

おすすめトピック♪

霧島六社権現

霧島岑神社(小林市)、東(つま)霧島神社(高崎町)、狭野神社(高原町)、霧島東神社(高原町)、霧島神宮(鹿児島県霧島市)の5社をいう。一つ足りない夷守神は、霧島岑神社と合併。噴火を避け、山頂付の神社を六社権現として整備したのは、十世紀に修験道を確立した性空(しょうくう)上人。霧島山信仰を体系づけた人といわれている。

コースをマップで見る


大きな地図で見る