ここから本文です。

  • 2泊3日
  • 北部エリア

南九州を満喫!「宮崎・熊本」の旅

南九州の歴史・文化・自然・グルメを満喫できる宮崎→熊本の周遊プランです。
2泊3日の中に宮崎・熊本それぞれの魅力をぎゅっと詰め込みました。

アクセス

宮崎空港から最初の目的地
西都原古墳群まで 約50分

1日目

1

西都原古墳群(宮崎県)

約40分

2

都農ワイナリー(宮崎県)

約40分

3

日向岬・馬ヶ背・クルスの海(宮崎県)

約10分

4

大御神社(宮崎県)

約1時間10分(高千穂町へ)

5

宮崎グルメ(宮崎県)

高千穂町内からすぐ

6

高千穂神楽の鑑賞(宮崎県)

2日目

1

高千穂峡(宮崎県)

約1時間

2

昼食:あか牛丼(熊本県)

約30分

3

白川水源(熊本県)

約30分

4

草千里ヶ浜(熊本県)

約1時間15分(熊本市へ)

5

熊本グルメ(熊本県)

3日目

1

水前寺成趣園(熊本県)

約20分

2

熊本城(熊本県)

すぐ

3

城彩苑(熊本県)

すぐ

4

くまモンスクエア(熊本県)

約1時間(熊本空港へ)

1日目

1日目 スタート:宮崎空港

西都原古墳群

西都原古墳群(宮崎県)

所要時間1時間

東西2.6km、南北4.2km(東京ドームの約230倍の面積)の台地上に300基以上もの古墳が点在し、そのほとんどはいまだ発掘されないまま、自然の状態で保存されています。
大正初期のわが国初めての大規模な発掘調査は、考古学上特筆すべきことであり、現在は特別史跡公園として保護・管理されています。
また、史跡内の「西都原考古博物館」はロマン溢れる古代日向の情報発信の拠点として、多くの見学客を迎え入れています。

車で約40分

都濃ワイナリー

都農ワイナリー(宮崎県)

所要時間1時間30分(昼食時間含む)

世界的にも高い評価を受けている都農ワインを製造しているワイナリーです。
ワインは都農産のぶどうを100%使用。
小高い丘の上に立つワイナリーでは、醸造過程が見学できるほか、試飲やカフェ、物産コーナーもあります。

車で約40分

日向岬・馬ヶ背・クルスの海

日向岬・馬ヶ背・クルスの海(宮崎県)

所要時間30分

柱状節理のリアス式の海岸線は、非常に見応えがあります。中でも馬ヶ背展望所からの断崖絶壁は、日本一の高さ70mにも及び圧巻です。また、その直ぐそばに十字の形をした「クルスの海」があり、ロマンチックで神秘的な雰囲気が漂います。

車で約10分

大御神社

大御神社(宮崎県)

所要時間1時間

絶景の大海原を見渡す柱状岩に建つ大御神社は「日向のお伊勢さま」としてよく知られています。
ラグビー日本代表が、2015ラグビーワールドカップに向けた宮崎合宿の際に必勝祈願し、南アフリカに歴史的勝利、そして、2019ラグビーワールドカップに向けた合宿の際にも訪れ、史上初のベスト8に勝ち進んだことから、縁起が良い神社として注目が集まっています。

車で約1時間10分(高千穂町へ)

宮崎グルメ

宮崎グルメ(宮崎県)

温暖な気候に恵まれた食の宝庫、宮崎。宮崎牛・チキン南蛮・地鶏炭火焼きのほか、海の幸・フルーツ・麺類など、豊富なグルメが楽しめます。

車で高千穂町内からすぐ

高千穂神楽の鑑賞

高千穂神楽の鑑賞(宮崎県)

所要時間1時間

高千穂の夜神楽は、町内の各地域ごとに、毎年11月下旬から翌年2月にかけて、主に民家を神楽宿として夜通し舞われます。
期間限定で観光客はなかなか見ることができないため、シーズン以外でも広く鑑賞できるようにと始まった「高千穂神楽」は、毎日高千穂神社境内の神楽殿で奉納しており、20時~21時にかけて見学することができます。

ゴール

2日目

2日目 スタート:高千穂町

高千穂峡

高千穂峡(宮崎県)

所要時間1時間30分(散策・ボート)

阿蘇溶岩の浸食によってできた高さ80m~100mにも及ぶ柱状節理の断崖で、千古の謎を秘めた深淵や湧く岩清水が初夏の新緑、秋の紅葉に映え雄大にしてすがすがしい景観。
ボートから望む柱状節理の断崖と真名井の滝は、神秘的な空間となっています。

車で約1時間

あか牛丼

昼食:あか牛丼(熊本県)

熊本・阿蘇の雄大な自然の中で育った和牛・あか牛を贅沢に使用した、その旨みを手軽に味わえる丼ぶりです。
ミデイアムレアに焼かれたあか牛ステーキのスライスがご飯の上に贅沢に敷き詰められています。

車で約30分

白川水源

白川水源(熊本県)

所要時間1時間

白川水源は、環境庁の名水百選に選ばれるほど有名な場所です。
この水源は常温14℃の水が毎分60トンも湧き出て、熊本市内の中央を流れる白川の源となっています。

車で約30分

草千里ヶ浜

草千里ヶ浜(熊本県)

所要時間1時間

噴煙を上げる中岳を望み、絶好のロケーションを誇る草千里。
緑鮮やかな夏、白銀の幻想的な冬と四季の彩りもさることながら、乗馬に散策にと一年を通じて多くの人達に親しまれています。

車で約1時間15分(熊本市へ)

熊本グルメ

熊本グルメ(熊本県)

馬肉にとんこつラーメン、からしレンコンなど、お酒とともに熊本グルメをご堪能ください。

ゴール

3日目

3日目 スタート:熊本市

水前寺成趣園

水前寺成趣園(熊本県)

所要時間1時間

熊本城と並ぶ観光名所である「水前寺成趣園」一帯を舞台に、熊本の文化や歴史を満喫できる多彩なイベントを実施。桃山式の回遊式庭園には東屋もあり、肥後細川家歴代藩主や細川ガラシャなどを祀る「出水神社」など、遊歩道を散策しながらの鑑賞がおすすめです。

車で約20分

熊本城

熊本城(熊本県)

所要時間約1時間

日本三名城の一つで、別名銀杏城とも呼ばれています。名将加藤清正によって慶長6年(1601年)に着工され、7年の歳月をかけ築城されました。
明治10年西南の役で、原因不明の失火により宇土櫓他12棟を残し焼失。現在の天守閣は昭和35年、清正公350年祭と市制70周年を記念して熊本市によって再建されたものです。
平成28年4月に発生した地震により、大きな被害を受けました。現在、多くの部分が立ち入ることができませんが、2020年4月29日から特別公開が始まります。

徒歩ですぐ

城彩苑

城彩苑(熊本県)

所要時間2時間(昼食時間含む)

「歴史文化体験施設 『湧々座』」や「飲食物販施設 『桜の小路』」のほか、「総合観光案内所」や「多目的交流施設」があります。
たべて、見て、体験できるスポットとなっています。

徒歩ですぐ

くまモンスクエア

くまモンスクエア(熊本県)

熊本県の営業部長兼しあわせ部長として国内外を飛び回るくまモンの活動拠点です。県の観光・物産情報発信も行っています。

車で約1時間(熊本空港へ)

ゴール

その他のモデルコース

Share this

更新日:2020年3月31日

ホーム > モデルコース > グルメ・食 > 南九州を満喫!「宮崎・熊本」の旅

ページの先頭へ戻る