ここから本文です。

浄専寺しだれ桜

じょうせんじしだれざくら

  • 見どころ

1615年の開基といわれる古寺の浄専寺の境内にある、樹齢およそ300年のしだれ桜。江戸時代に、当時の住職が京都の本願寺参りの帰途、苗木を持ち帰ってたものと伝えられられている。

お勧めポイント

樹齢およそ300年のしだれ桜は宮崎県の天然記念物に指定されています。毎年3月下旬~4月上旬に淡紅色の花を咲かせ、訪れる人を魅了します。この桜の子や孫が町内に約300本ほど植えられています。ライトアップは開花期間中の日没~21時まで

基本情報

場所又は所在地

五ケ瀬町大字三ヶ所8701

お問い合わせ先

名称/ごかせ観光協会(ごかせちょうかんこうきょうかい)

電話番号/0982-82-1200

交通アクセス

高千穂からバスで20分、埋立下車徒歩10分

駐車場

期間中臨時駐車場含め約100台

見ごろ
シーズン情報

おすすめ季節/

3月下旬~4月上旬

地図情報

Share this

ホーム > 観光スポット情報検索 > 浄専寺しだれ桜

ページの先頭へ戻る