ここから本文です。

宮崎神宮 (みやざきじんぐう)

  • 神話スポット
  • 見どころ

種別〔歴史・文化|神社・仏閣〕

 社伝によれば、本宮は神武天皇の孫にあたる健磐龍命(たけいわたつのみこと)(熊本・阿蘇神社ご祭神)が九州の長官に就任した際、祖父のご遺徳たたえるために鎮祭したのが始まりと伝えられています。
下って第十代崇神天皇、第十二代景行(けいこう)天皇の熊襲(くまそ)ご征討の際に社殿のご造営があり、ついで第十五代応神(おうじん)天皇の御代、日向の国造が修造鎮祭(しゅうぞうちんさい)せられた旨が旧記に伝えられています。

地図を見る

基本情報

場所又は所在地

宮崎市神宮2丁目4番1号           

お問い合わせ先

名称/宮崎神宮(みやざきじんぐう)

電話番号/0985-27-4004

ファックス番号/0985-27-4030

ホームページ/http://miyazakijingu.jp/(外部サイトへリンク)


見ごろ シーズン情報

おすすめ季節/通年

メニューを開きます設備概要

主祭神

神武天皇、鵜草葺不合尊(うがやふきあえずのみこと)、玉依姫命

ホーム > 観光情報検索 > 宮崎神宮

PC版ページを見る