更新日:2014年8月19日

ここから本文です。

食に学ぶ

 宮崎県総合農業試験場

概要

  • 農業関連施設での体験を通して、農業と日常生活・社会との関連性を学びます。
  • 最先端の研究から生み出される宮崎県産野菜の特性を学びます。

宮崎県総合農業試験場

  「みやざきブランド」としての地位を確立した宮崎の農産物。その裏には、研究者たちの日々のたゆまぬ研究・努力があります。このプログラムでは、最先端技術を活用した新品種の開発や、安全・安心な生産・流通技術の開発などあらゆる面で宮崎の農業を支える宮崎県総合農業試験場を訪問。宮崎の野菜が安全・安心な理由や現在開発・計画中の野菜など、最先端の農業技術、そして農業の未来像について学びます。

詳細を見る

 ハウス農業体験

概要

  • 農業体験を通して勤労の尊さや生産することの喜びを体感します。
  • 地域の人々とふれあう事で、豊かな人間性や社会性を育みます。  

ハウス農業体験

 南国・宮崎の太陽の下で育つ野菜は全国で出荷され、高い評価を得ています。このプログラムでは、ハウスで栽培されている野菜の収穫を体験できます。収穫体験終了後は、採れたばかり
のみずみずしい野菜を試食。これ以上なく新鮮な上に、自分で汗を流して収穫した野菜の味は格別です。また食べ物やそれを生産する人たちの苦労を知ることで、食べ物に感謝をする気持ち
も湧いてくることでしょう。ハウス内での作業なので、雨天時でも問題なく体験可能です。

詳細を見る

 諸塚村山里体験

概要

  • 山村の生活や文化の体験を通して、自然と共生する知恵を学びます。
  • 地域の人々との交流を通して、豊かな人間性や社会性などを育成します。

諸塚村山里体験

  諸塚村は、1000メートル級の山々に囲まれた静かな村です。豊かな自然に、澄んだ空気、素朴で温かい人々。ここには、現代人が忘れかけている人間らしい営みがあります。そんな村の暮らしや農作業、遊びなどを、地元の人との交流を通して体験していただきます。

詳細を見る

 地引網体験

概要

  • 豊かな海の恵みを体感する事で、食と自然環境の関係性への関心を高めます。
  • 地域の人々との交流や集団作業を通して、豊かな人間性や社会性を育みます。

地引網体験

  日向灘に沿うように流れる黒潮によって、豊かな海の資源に恵まれる宮崎県。沿岸部には北から南まで港町が点在し漁業が盛んに行われています。なかでも青島は、県内でも有数の港町。透き通った海を前に、地引き網ならではの一体感味わってください。
オプションで海鮮バーべキューも可能です。(要相談)

詳細を見る

 高千穂牧場バター手作り体験

概要

  • 自然や動物とふれあう事で、豊かな心と自然や生き物への探求心を養います。
  • 原料から製品を作る体験を通して、もの作りの知識や生産の喜びを体感します。

高千穂牧場バター手作り体験

  宮崎と鹿児島にまたがる霧島連山の麓にある「高千穂牧場」。雄大な景色の中、大自然が育んだ新鮮な牛乳を使ったバター作りを体験します。できたてのバターの風味豊かな味わいは、手づくりならでは。牛と羊など動物との触れ合いや、乳搾りなどの酪農体験も楽しめます。

詳細を見る

 口蹄疫メモリアルセンター(農業科学公園)

概要

  • 口蹄疫の惨禍に触れ、家畜伝染病に対する正しい知識を習得するとともに、いのちの尊さを学びます。
  • 農業科学公園での農業に関するさまざまな体験や学習を組み合わせることで、人のくらしを支える農業の大切さを学び、仲間との絆を深め、協調性を育てます。

口蹄疫メモリアルセンター

  宮崎県では、平成12年と平成22年の二度にわたり、家畜伝染病の口蹄疫の災禍に見舞われました。特に、平成22年の口蹄疫では、牛・豚など計29万7808頭もの家畜たちの尊い命が犠牲となりました。
  犠牲となった家畜を追悼するとともに、あのつらく悲しい経験、そして全国の皆様からいただいた支援に対する感謝の気持ちえを風化させることなく、
  しっかりと記憶にとどめ、語り継いでいくための拠点として、宮崎県農業科学公園の農業科学館内に、口蹄疫メモリアルセンターを設置し、口蹄疫に関する情報発信や資料などの保存展示を行っております。
   この施設では、食を通じた発見・体験・実感をテーマに様々なプログラムが用意されています。

詳細を見る

観光情報検索

検索条件を入力してください

つぶやきひろば

投稿する

フォローする

一覧を見る

このコンテンツをご覧いただけない方は、ボタンのリンク先からAdobe FlashPlayerをダウンロードしてください。
Get ADOBE FLASH PLAYER