ここから本文です。

ペットと泊まれるお宿

宮崎県内のペットと一緒に泊れる施設を紹介します。
ペットと一緒に、みやざきの旅をお楽しみください!
宿泊料金・諸条件など事前にチェックの上お出かけください。

施設概要

旅館 望洋館

住所・tel

  • 日向市平岩191-2
  • tel:0982-57-1002

受入態勢

  • 大型犬…外につないでOK
  • 小型犬…飼い主と同じ部屋で可能(室内はケージの中で)
    (別料金なし)

特記事項

  • シーツ、部屋を汚した場合は、クリーニング代の負担を要する。

綾の食卓(外部サイトへリンク)

住所・tel

  • 東諸県郡綾町入野4000
  • tel:0985-30-7115

受入態勢

  • 大型犬…不可
  • 小型犬…飼い主と同じ部屋で可能
    (別料金 6kg以下1,482円(税別)、6~15kg1,667円(税別))

特記事項

  • デポジット制で5,000円が必要(汚損、破損等が無い場合は返却)
  • 前日にシャンプー・ブラッシングしてあること
  • トイレのしつけ済みであること
  • 無駄吠えしない、噛まない、予防接種済みであること
  • 発情中・病気は不可
  • レストランへのペットの立入りは不可
  • 犬用の食事は無し(要持参) 
  • 室内はケージの中で (貸ケージ 510円(税別))

 

よし屋旅館

住所・tel

  • 串間市大字西方15031
  • tel:0987-72-1667

受入態勢

  •  大型犬…不可
  • 小型犬…飼い主と同じ部屋で可能
    (別料金なし)

特記事項

  • トイレのしつけ済みであること

松尾旅館(外部サイトへリンク)

住所・tel

  • えびの市大字向江626
  • tel:0984-37-1511

受入態勢

  • 大型犬…外につないでOK
  • 小型犬…飼い主と同じ部屋で可能
    (別料金なし)

特記事項

  • トイレのしつけ済みであること 

つるや旅館 ひょうすん坊

住所・tel

  • 児湯郡高鍋町大字高鍋町626
  • tel:0983-23-6866

受入態勢

  • 大型犬・・・外につないでOK
  • 小型犬・・・飼い主と同じ部屋で可能(ケージがなくても可)
    (別料金なし)

特記事項

  • トイレのしつけ済みであること 

高屋温泉(外部サイトへリンク)

住所・tel

  • 西都市鹿野田10726番地
  • tel:0983-42-4283
  • fax:0983-42-4926

受入態勢

  • 大型犬・・・飼い主と同じ部屋で可能・外につないでOK
  • 小型犬・・・飼い主と同じ部屋で可能
    (別料金なし)

特記事項

  • 室内ではケージの中から出さないこと

旅館 山水荘 むさし

住所・tel

  • 宮崎市広島1丁目4-20
  • tel:0985-24-5535

受入態勢

  • 大型犬・・・不可
  • その他・・・飼い主と同室で可能(部屋数限定あり)

特記事項

  • 特別な設備は無し
  • ペットの出入りしてほしくない部屋あり
  • 食堂へのペットの立入りは不可
  • しつけの出来ているペットに限る

コテージヒムカ(外部サイトへリンク)

住所・tel

  • 宮崎市山崎町字浜山
  • tel:0985-21-1355

受入体制

  • 室内犬(小型、中型、大型)、猫(ともに1室3頭まで)

【条件】

  • 予防接種(狂犬病など)を毎年うけてること
  • トイレ等、基本的なしつけがされていること
  • 無駄吠え,噛み癖など躾ができ、他のお客様へご迷惑をかけないこと
  • 繁殖行動をされるペットや生理中のペットの宿泊はご遠慮下さい。

【お客様で用意して頂くもの】

  • リード、えさ(おやつ)、トイレシートなど

【無料貸出し備品】

  • エサ入れ、水入れマット、(エサ,水入れの下に敷く)、サークル

【客室備品】

  • バケツ、足ふき用タオル、ECOワンワンハ゛ック(トイレの後そのまま流せるもの)
  • ドックラン,公園道路,遊歩道,サイクリングコース等、最適な場所が多数あり

デポジット(前受金)なし 但し客室内の備品の汚損や破損があった場合は、お客様に補修費用等をご負担頂く場合があります。

  • 犬・・1頭 1泊 \3,150/税込み(2頭目以降も同料金)
  • 猫・・1頭 1泊 \1,575/税込み(2頭目以降も同料金)

【禁止エリア】

  • 室内→寝具(和室・洋室ベット) ソファー 浴槽内、寝具やソファーにあげたり寝かさないでください
  • 室外→ラグゼ一ッ葉内(フロント・フィットネス等)、ヒムカセンター内 その他禁止区域
  • 敷地内はリードをつけて下さい。
  • トイレの後始末 周辺散歩時の糞の後始末は、飼い主さんで処理してください。

【お部屋に入る前】

  • 玄関へ備え付けのタオルで足を拭いてから、ご入室ください。
    (専用タオルは客室内にてご用意しております)
  • ブラッシングは玄関の外またはベランダでお願いします。

【備品使用時のお願い】

  • 食器,タオル等はペット専用のものをご使用ください。
  • ご使用済みのタオルは、備付けのバケツに入れて下さい。
  • 寝具,畳,布団等寝具類その他備品を汚損または破損した際は、フロントへご連絡ください。

フロントでは、急病やその他トラブルの責任は、一切負いかねます。

ホーム > 宿泊・温泉 > ペットと泊まれるお宿