ホーム > 見どころ > 歴史・旧跡

更新日:2011年11月29日

ここから本文です。

歴史・旧跡

歴史を感じる風景や建物が数多く残っています。
資料館には当時の人々の暮らしが解りやすく展示されています。

  • 旧河野家赤レンガ館(文化庁登録文化財)

大正11年に材木倉庫として建てられ、通路のアーチ型のデザインに大正時代のモダンなセンスを感じられます。

 

佐土原城二ノ丸跡を復元した広い館内に史料が展示されており、歌舞伎人形などのさまざまな風貌の人形に出会うことができます。

 

平地の少ない椎葉には、独特な家造りが残っています。170~140年前に江戸時代後期の家が残り、母屋と馬屋が石垣の上に並ぶ様子が美しいです。

 

“孤児救済”という日本では未開拓の事業に着手した人物。その偉業を称え、中央公園に銅像が建っており、木城町には石井十次資料館があります。

 

  • 肥後街道

藩政時代、鹿児島から江戸へ往来する主要街道であった肥後街道。現在、その街道は残っていないが、街道沿いにはさまざまな遺跡が静かに佇んでいます。

 

 

その他の歴史・旧跡をさがす

観光情報検索

検索条件を入力してください

つぶやきひろば

投稿する

フォローする

一覧を見る

このコンテンツをご覧いただけない方は、ボタンのリンク先からAdobe FlashPlayerをダウンロードしてください。
Get ADOBE FLASH PLAYER