ホーム > 見どころ > 一村一祭 > 一村一祭-宮野浦八十八ヶ所大師祭

ここから本文です。

一村一祭-宮野浦八十八ヶ所大師祭

イベント概要

フォトギャラリー

周辺スポット

周辺マップ

 開催概要

毎年旧暦の3月21日に開催。「お大師さん」の日には、地区をあげての巡拝し、ふるまいが行われます。

祭り会場はどんなところ?

大分県と境を接する北浦町の宮野浦。黒潮に乗った活きのいい魚が水揚げされる北浦漁港がある場所です。集落の山手に八十八カ所が点在しています。

祭りのみどころ

宮野浦地区の一番大師から八十八番大師までは、約12km。地区の人たちによって整備されている参拝路は歩きやすく、約4時間程度の道のり。子どもから大人まで幅広い年齢層が参加します。
途中、6~7カ所で地区の人たちからのお接待が行われ、赤飯やお茶などがふるまわれます。

祭りの歴史

江戸時代後期、宮野浦地区では疫病や火災が頻繁に起こったことから、宮野浦の中野忠五郎の発願で四国霊場八十八ヶ所を勧請。文政2(1819)年に、四国八十八ヶ所の土と延岡で刻んだ石仏を船で搬入したのが由来と伝えられています。

市町村 延岡市北浦町
開催期間 4月下旬
会場 宮野浦地区一帯
お問い合せ先 延岡市北浦町総合支所 地域振興課 TEL:0982-45-4238

 フォトギャラリー

宮野浦八十八ヶ所大師祭1

宮野浦八十八ヶ所大師祭2

宮野浦八十八ヶ所大師祭3

宮野浦八十八ヶ所大師祭4

 周辺スポット

 開催地周辺マップ


大きな地図で見る


このページに関するお問い合わせは

宮崎県

宮崎県 商工観光労働部 観光交流推進局観光推進課 
宮崎県宮崎市橘通東2丁目10-1
電話:0985-26-7530 FAX:0985-26-7327  

観光情報検索

検索条件を入力してください

つぶやきひろば

投稿する

フォローする

一覧を見る

このコンテンツをご覧いただけない方は、ボタンのリンク先からAdobe FlashPlayerをダウンロードしてください。
Get ADOBE FLASH PLAYER