ここから本文です。

霧島岑神社

きりしまみねじんじゃ

  • 神話スポット
  • 見どころ

古くは高千穂峰の中腹瀬戸尾の創建鎮座され、霊場として参拝者が多かった。
天暦の頃性空上人も当社で修行をしたという。
祭神はいずれも天孫神代三代の夫婦六座を祭っている。

お勧めポイント

古くは高千穂峰中腹の瀬戸尾の高地に鎮座していたが、韓国岳、大幡山、御鉢、新燃岳の噴火で相次いで神殿を焼失。
明治6年(1872年)夷守神社を霧島岑神社に合祀した上で、現在地に霧島岑神社を奉還したもの。

基本情報

場所又は所在地

小林市大字細野4937

お問い合わせ先

名称/小林市観光協会(こばやししかんこうきょうかい)

電話番号/0984-22-8684

ファックス番号/0984-22-8685

ホームページ/http://www.kankou-kobayashi.jp/(外部サイトへリンク)

見ごろ
シーズン情報

おすすめ季節/通年

その他サービス

外国語対応

英語|韓国語

Share this

ページの先頭へ戻る