putty ssh putty ssh Download putty ssh client for windows putty ssh

ホーム > アニメーション 海幸山幸

アニメーション

宮崎の神話

海幸山幸

以下の動画コンテンツはFlash形式のファイルになりますので閲覧にはアドビシステムズのFlash Playerが必要になります。 アドビシステムズのサイトから最新のFlash Player(無料)をダウンロードし、インストールしてください。

コノハナサクヤヒメが産んだ三皇子のうち、海幸彦と呼ばれたホデリノミコトと、山幸彦と呼ばれたホオリノミコト。
青島そして日南市北郷町には、二人の伝説が残っています。

宮崎には、天孫降臨の神話があり、昔、ニニギノミコトという神様が、天にある神様の国から地上に降りてきたといわれています。このニニギノミコトは、コノハナサクヤヒメという美しい女性と出会い、結婚しました。二人の子どもとして生まれたのが、ホデリノミコト、海幸彦、ヒコホホデミノミコト、山幸彦たちです。

兄の海幸彦は、海で魚釣りをして、弟の山幸彦は、山で狩りをして暮していました。あるとき、おたがいの仕事を取りかえてみたところ、山幸彦は海幸彦から借りた釣りバリをなくしてしまいました。海幸彦にたいそう怒られた山幸彦は、途方にくれて、海の神様であるワタツミの宮殿を訪ねることにしました。ここで山幸彦は海の神様の娘トヨタマヒメと出会い、二人は恋に落ちて、結婚しました。海の神様の宮殿に暮して3年、なくした釣りバリも見つかり、山幸彦は故郷に帰ることにしました。山幸彦が帰り着いたのが宮崎市の青島といわれています。

海の神様は山幸彦が釣りバリを返すとき、海幸彦が貧乏になるような呪文のかけ方を教えました。海幸彦は本当に貧乏になってしまい、怒って山幸彦を攻めてきました。山幸彦は海の神様からもらった2つの珠(たま)を使って、まず洪水を起こし海幸彦をおぼれさせ、海幸彦が降参すると洪水を止めて助けました。それ以降、海幸彦は山幸彦の家来になったということです。洪水が起きたとき、海幸彦は磐船(いわぶね)という船に乗って波間をただよい、流れ着いた先が日南市北郷町といわれており、日南市北郷町には海幸彦を主祭神として祀る全国唯一の神社といわれる潮嶽神社(うしおたけじんじゃ)があります。

その後、山幸彦は天皇家の祖となり、海幸彦は隼人族(はやとぞく)の祖となったといわれています。

Flash Playerダウンロード

以下の動画コンテンツはFlash形式のファイルになりますので閲覧にはアドビシステムズのFlash Playerが必要になります。 アドビシステムズのサイトから最新のFlash Player(無料)をダウンロードし、インストールしてください。

Flash Playerダウンロード

宮崎県
〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東二丁目10番1号  TEL(0985)26-7530

本ホームページの著作権は、原則として宮崎県に帰属します。

Copyright © Miyazaki Prefecture. All Rights Reserved.