putty ssh putty ssh Download putty ssh client for windows putty ssh

ホーム > アニメーション 国産み

アニメーション

宮崎の神話

国産み

以下の動画コンテンツはFlash形式のファイルになりますので閲覧にはアドビシステムズのFlash Playerが必要になります。 アドビシステムズのサイトから最新のFlash Player(無料)をダウンロードし、インストールしてください。

天上界より男神・イザナギノミコトと、女神・イザナミノミコトが現れ誕生したといわれる日本列島。
日向神話の創世(そうせい)にあたる伝説の始まりです。

かつて天地が開けはじめた頃、天上界に生まれた男神(だんしん)・イザナギノミコトと、女神(じょしん)・イザナミノミコトという一対(いっつい)の男女神(だんじょしん)が、天の浮橋(あめのうきはし)から渾沌としていた地に矛(ほこ)をおろしてかき混ぜ、引き上げた矛の先からしたたり落ちて固まったのが日本列島と言われています。まず、淡路、四国を産み、次に隠岐(おき)、九州、壱岐(いき)、対馬、佐渡を産み、さらに本州を産んで、日本列島ができました。また両神が産んだのは国土だけではなく、山の神や海の神など三十五もの神々を生んだのです。

しかし、こうして世界を構成するあらゆる神を産んだイザナミノミコトは、最後に火の神であるカグツチノカミを産み、火傷を負って死んでしまいます。これを嘆いたイザナギノミコトは、妻を黄泉(よみ)の国まで追っていきますが、そこで汚れを受け、あわてて逃げ帰り史上初めて「みそぎ」を行います。その時、イザナギノミコトの体から生まれたのが、高天原(たかまがはら)の支配者となる太陽の神・アマテラスオオミカミ、八岐の大蛇(やまたのおろち)を退治したスサノオノミコト、暦(こよみ)の神であるツクヨミノミコトなどと言われ、そのみそぎの場所が、神主(かんぬし)さんの祓詞(のりと)の中に残る「筑紫(ちくし)の日向(ひむか)の橘(たちばな)の小戸(おど)の阿波岐原(あわぎがはら)」であると古事記は伝えています。

筑紫は九州、日向は宮崎のこと。橘は宮崎市の通りに名を残し、小戸(おど)神社も現存します。阿波岐原はシーガイアのある一ツ葉一角の地名であり、そこにはイザナギノミコト、イザナミノミコトを祀る江田神社と、「御池(みそぎいけ)」があります。このように壮大な天地創造物語の始まりとも言える伝説の地が宮崎市周辺には残っているのです。

Flash Playerダウンロード

以下の動画コンテンツはFlash形式のファイルになりますので閲覧にはアドビシステムズのFlash Playerが必要になります。 アドビシステムズのサイトから最新のFlash Player(無料)をダウンロードし、インストールしてください。

Flash Playerダウンロード

宮崎県
〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東二丁目10番1号  TEL(0985)26-7530

本ホームページの著作権は、原則として宮崎県に帰属します。

Copyright © Miyazaki Prefecture. All Rights Reserved.