ホーム > 見どころ > 宮崎観光遺産 > 宮崎観光遺産-チキン南蛮

ここから本文です。

更新日:2015年3月27日

宮崎観光遺産-チキン南蛮

ここにルーツあり。宮崎のソウルフード

概要

からりと揚げた鶏肉を甘酢に漬け、タルタルソースをかけて供されるチキン南蛮は、現在では多くの飲食店や弁当店で取扱われるなど、全国区のポピュラーな料理となっている。もともとは洋食店の厨房で出されていたまかない料理がその原型で、宮崎県延岡市発祥の料理と言われている。

チキン南蛮は、昭和40年代、高度成長期にひた走る中で、時折、家族で出かける外食のご馳走メニューとして浸透し、それを楽しみにしていた当時の子供たちが社会の中核を担うようになった現代では、宮崎のソウルフードとしてすっかり定着している。

平成21年7月8日(南蛮の日)には、延岡市が「チキン南蛮発祥のまち」を宣言。市民団体によるシンポジウムが開催されるなど、チキン南蛮による町おこしも始まっている。

チキなん番長

エピソード

宮崎県民の味として親しまれている郷土料理「チキン南蛮」も今や全国区の人気となった。そして、このチキン南蛮をまちおこしにつなげていこうという取り組みの輪が、延岡市で広がっている。

 そもそもチキン南蛮誕生のルーツが延岡市にあったことをご存知だろうか。
現在も延岡市栄町で元祖チキン南蛮の店として看板を掲げる「直ちゃん」の創業者故・後藤 直(なおし)さんが当時の修行先であった洋食店のまかない料理をヒントに独自の甘酢を考案しさっぱり味のチキン南蛮を完成させた。また同じ時期、現在もチキン南蛮を看板メニューとする「おぐらグループ」の創始者 故・甲斐義光さん(延岡市出身)が試行錯誤の末、オリジナルのタルタルソースをかけサラダなどを添える現在主流となったスタイルのチキン南蛮を開発、後に販売数量トップを誇るおぐらの人気メニューとなり県内に広まっていった。どちらも昭和40年頃の話。しかもこの二人、同じ洋食店オーナーに料理の基礎を学んだというから驚きである。

左:直ちゃん 右:おぐら


 それから40年、チキン南蛮はそれぞれのスタイルを確立し、郷土の人々の心を確実につかんでいった。

 この素晴らしきご当地グルメ「チキン南蛮」を地域の活性化につなげていこうと市民グループがNAN BAN TRYを設立。毎年7月8日をチキン南蛮の日と制定し、去る2009年7月8日「チキン南蛮発祥のまち宣言シンポジウム」が初めて開催された。
シンポジウムではNAN BAN TRYの上荷田洋一会長が「延岡には自信を持って自慢できるものがあったのに身近すぎて気づかなかった。これから宮崎県延岡市がチキン南蛮発祥の地であることを日本国中、世界に向けて発信したい。まじめに本気でチキンと取り組んでいきます」と挨拶。その後、チキン南蛮のルーツを探るビデオの上映や関係者を交えてのパネルディスカッション、最後に「チキン南蛮発祥の地宣言」などがあり会場は多いに盛り上がりを見せた。今後はチキン南蛮の食べられる店マップやイメージキャラクター制作など、さまざまな角度からチキン南蛮のPRに取り組んでいる。
観光遺産「チキン南蛮」の活躍はまさにこれからである。

Facebookページ「We Loveチキン南蛮」←こちらをクリック!

チキン南蛮発祥のまち宣言

 チキン南蛮は、ここ延岡で生まれました。以来、数多くの店舗では欠かせないメニューになり、今や家庭の味となるまで延岡の暮らしの中に、まるでタルタルソースや甘酢のようにとけこんでいます。

 このふるさとの味が、宮崎県を代表する逸品として全国に広がりつつあることは、私達の誇りです。

 ここに、「チキン南蛮発祥のまち」であることを高らかに宣言し、地域の宝をこれからも愛し、守り続けることを誓います。

2009年7月8日
<チキン南蛮発祥のまち宣言より>

 


みやざきチキン南蛮カレー街道 登場!!

 

 ~チキン南蛮カレー物語~

チキン南蛮カレー

口蹄疫の被害さめやらぬ宮崎に新たな試練が襲いかかりました。相次ぐ鳥インフルエンザの発生。そして新燃岳の噴火、甚大な農業被害だけでなく、あらゆる分野の産業に影響し、地元経済は急速に疲弊していきました。ウィルス拡大防止のための外出や集会の自粛、降灰、風評被害による観光客の激減は飲食店にも大きな影響を与えました。
 
そんな中、自分達にできる事で何か地元を盛り上げたい!飲食店に係わる有志が集まり知恵をしぼり、喧喧諤諤の協議が始まりました。ある時、宮崎に複数のカレー専門店で同じメニューを提供していることに気づきます。
 
それは「チキン南蛮カレー」。
 
宮崎のカレー屋の間で徐々に人気の出てきたメニューです。
カレーとチキン南蛮の合体、単なる複合メニューでなく、刺激的なルゥにチキン南蛮の甘酢、タルタルが合わさった時、味の化学反応が起こり、独特の旨みが誕生します。
そして宮崎産の鶏肉の美味しい事・・・・・・・・・これだぁ、これに決定!
「チキン南蛮カレー」で地域おこし!既存のカレー屋さんに加え、新たにチキン南蛮カレーに挑む飲食店はいつしか10店を超えました。
宮崎市から都城市を結ぶ国道269号に参加店舗の多くが集まっている事からエリアを「チキン南蛮カレー街道」と名付けます。さぁ新しい宮崎のご当地グルメ「チキン南蛮カレー」の始動です!

周辺地図

 

アクセス

JRアイコン

【延岡市】
JR日豊本線延岡駅にて下車

【都城市】
JR日豊本線、JR吉都線都城駅で下車

【宮崎市】
JR日豊本線宮崎駅にて下車

車アイコン

【延岡市】
福岡市から
福岡インターチェンジより九州自動車道を南下、御船インターチェンジより国道445号線へ途中国道218号線に乗り換え、高千穂町を経由して延岡市へ

【都城市】
宮崎自動車道都城IC降車 国道269号線沿い

【宮崎市】
宮崎自動車道宮崎IC降車


このページに関するお問い合わせは

宮崎県

宮崎県 商工観光労働部 観光交流推進局観光推進課 
宮崎県宮崎市橘通東2丁目10-1
電話:0985-26-7530 FAX:0985-26-7327  

観光情報検索

検索条件を入力してください

つぶやきひろば

投稿する

フォローする

一覧を見る

このコンテンツをご覧いただけない方は、ボタンのリンク先からAdobe FlashPlayerをダウンロードしてください。
Get ADOBE FLASH PLAYER