ここから本文です。

鵜戸神宮 分散参拝(初詣)のお願い

うどじんぐう ぶんさんさんぱい(はつもうで)のおねがい

  • 神話スポット

日南市の鵜戸神宮では、コロナウイルス感染拡大を防ぎ、皆さまに安心して参拝していただけるよう、初詣の分散参拝をお願いしております。
初詣は、1年の無事を感謝すると共に、新しい年の幸せを祈る大切な年中行事です。鵜戸神宮では、「三密」を回避するために様々な対策がとられています。ぜひ、分散のうえ例年どおりお参りください。

■初詣期間:令和2年12月15日(火曜日)~令和3年2月3日(節分・水曜日)
■大晦日・初詣の参拝時間
 令和2年12月31日(大晦日・木曜日)…午後6時閉門、午後10時開門
 令和3年1月1日(元旦・月曜日)…午後7時閉門
 令和3年1月2日(土曜日)、3日(日曜日)…午前6時~午後7時
 令和3年1月4日(月曜日)から…午前7時~午後6時

基本情報

日程

2020年12月15日~2021年2月3日

場所又は所在地

日南市 鵜戸神宮

お問い合わせ先

名称/鵜戸神宮(うどじんぐう)

電話番号/0987-29-1001

ホームページ/鵜戸神宮ホームページ(外部サイトへリンク)

公開フラグ

フラグ

Share this

ホーム > イベント情報検索 > 鵜戸神宮 分散参拝(初詣)のお願い

ページの先頭へ戻る