ここから本文です。

牧水生家

ぼくすいせいか

  • 見どころ

牧水生家は弘化2年(1845年)に牧水の祖父健海によって建てられており、現在も牧水の少年時代の姿をそのままに伝えている。前方には尾鈴連山がそびえており、春はヤマザクラ、夏は新緑、秋は紅葉と四季折々の眺めはすばらしい。

基本情報

場所又は所在地

日向市東郷町大字坪谷

見ごろ
シーズン情報

おすすめ季節/通年

Share this

ページの先頭へ戻る