MIYAZAKIKOBAYASHI
MIYAZAKIKOBAYASHI
DETOX TRIP

AREA04 小林

ABOUT

小林エリア

宮崎県の南西部に位置する小林市。九州山地や霧島の山々に囲まれた自然豊かな地は季節ごとのお楽しみがいっぱいです。秋には100万本ものコスモスが咲き乱れる生駒高原、春から秋にかけてはいちごやブドウなどフルーツ狩りも盛ん。旬の地産食材を使ったグルメの数々でも四季を満喫できる安らぎのエリア。

ACCESS

【東京から】羽田空港・成田空港から宮崎空港まで約110分
【関西から】伊丹空港・関西空港から宮崎空港まで約70分
宮崎空港・宮崎市街から小林市街まで車で約60分
※鹿児島空港から小林市街まで車で約50分

MODEL COURSEおすすめモデルコース

豊かな自然に根差した
グルメとスポットが充実

宮崎県の南西部は花・緑・水の恩恵を受けるエリア。山や湖が奏でる柔らかな息遣いに包まれながら、地産地消がベースの料理に舌鼓を打つ。宮崎市街から車で1時間半ほどで、鹿児島空港からのアクセスも便利です。

1日目

  • 9:15

    宮崎市街からスタート

  • 農園併設の<br>カフェで休憩
    10:00

    農園併設の
    カフェで休憩

    小林市特産のフルーツを、いちご狩り農園に併設するカフェで。フルーツソースや削った果実をトッピングするソフトクリーム、自家製ドリンクのフレッシュな味わいに心まで潤います。

    [撮影協力] NOJIRIKO CAFE
    0984-47-5575
    宮崎県小林市野尻町東麓5114-1
  • 出の山公園で清らかな水に癒される
    11:00

    出の山公園で清らかな水に癒される

    公園内には、名水百選として選ばれた出の山湧水が日量8万t以上も湧き出ています。5~6月はホタルの名所として賑わい、淡水魚130種類1500匹を収集する出の山淡水魚展示館や鯉、チョウザメ、マス料理が味わえる飲食店も。ボート体験もできます。

    出の山公園
    宮崎県小林市南西方
  • 地産地消グルメの<br>ランチで満たされる
    12:00

    地産地消グルメの
    ランチで満たされる

    野菜、ホエー豚、お米など地元食材が中心に用いられ、生産地が近いからこその鮮度の高さと、おいしさにうっとり。前菜、スープ、野菜、メイン料理がワンプレートになったフレンチのランチは、お箸でリラックスして味わえます。

    [撮影協力] Kokoya de kobayashi
    0984-23-1800
    宮崎県小林市駅南267
  • 霧島岑(きりしまみね)神社にお参り
    13:30

    霧島岑(きりしまみね)神社にお参り

    霧島山周辺にある6つの神社・霧島六社権現のひとつ。古事記・日本書紀に出てくる祭神が祀られた由緒ある神社です。長く伸びる石段を登り、境内にたどり着くとスーッと心穏やかに。

    霧島岑神社
    0984-23-0855
    宮崎県小林市細野4937
    詳細を見る
  • 庸山窯(ようざんがま)で絵付け体験
    14:30

    庸山窯(ようざんがま)で絵付け体験

    緑に包まれ、澄んだ空気に自然と深呼吸したくなる絶好のロケーションにあるのは、作家・川路庸山氏の陶磁器工房。ここでの絵付け体験では、オンリーワンの皿や湯呑み作りに挑戦できます。体験教室をのぞきに来る2頭の馬にも癒されながら、絵付けに没頭する時間を楽しんでみたい。

    [撮影協力] 庸山窯
    0984-25-0144
    宮崎県小林市細野5740-478
  • 神の郷温泉でリラックス
    17:00

    神の郷温泉でリラックス

    毎分1.5tという、日本でも有数な温泉湧出量を誇る。露天風呂から北霧島の杉並木が見え、湯浴みしながら森林浴も。神経痛や慢性皮膚病の効能あり。

    [撮影協力] 恵の湯 神の郷温泉
    080-7816-5595
    宮崎県小林市細野5273-19

2日目

  • 9:45

    小林市街からスタート

  • 生駒高原の花畑を散歩
    10:00

    生駒高原の花畑を散歩

    花畑の代名詞といえる生駒高原。霧島山の麓一面が季節の花で埋め尽くされます。秋は15種類100万本のコスモス、春は20万本の菜の花と25万本のアイスランド・カリフォルニアポピー。ずっと眺めていたい優美な風景です。

    生駒高原
    0984-27-1919
    宮崎県小林市南西方8565
    詳細を見る
  • オーガニック野菜たっぷりランチで心身を整える
    11:30

    オーガニック野菜たっぷりランチで心身を整える

    地産の野菜はすべて有機栽培または自然栽培のもの。大地のパワーを感じながら、旬の野菜のランチをいただけば、心も体もすっきり。

    [撮影協力] イーヴィレッジ
    0984-24-0425
    宮崎県小林市本町19
  • 陰陽石で<br>パワーチャージ
    13:00

    陰陽石で
    パワーチャージ

    霧島火山帯の溶岩からできた陰陽石は、夫婦岩とも呼ばれ安産祈願、子宝の神として信仰されています。一説によれば、美女に惹かれた竜が天から降りてきたという伝説も。世界的に珍しく貴重な石で、一見の価値ありです。

    陰陽石
    宮崎県小林市真方6081
    詳細を見る
  • すきむらんどで<br>自然に包まれる
    13:30

    すきむらんどで
    自然に包まれる

    小野湖とままこ滝周辺に広がるレジャー施設。ログハウスでの宿泊、栗狩り、紅葉など、あらゆる楽しみ&過ごし方ができます。長さ155m、水面からの高さ30.5mの大つり橋は、スリル満点で進むたびにドキドキ。

    [撮影協力] すきむらんど
    0984-48-2480
    宮崎県小林市須木下田412-6
  • 搾りたて牛乳でつくられたチーズをショッピング
    16:00

    搾りたて牛乳でつくられたチーズをショッピング

    乳牛を飼育する酪農家の直営店。ショップに並ぶのは、搾りたての牛乳をそのまま使ったモッツァレラチーズやカチョカバロチーズなど。濃厚なソフトクリームもぜひ体験して。

    [撮影協力] ダイワファーム
    0984-23-5357
    宮崎県小林市東方4073
  • 小林市観光協会でお土産を購入
    17:00

    小林市観光協会でお土産を購入

    小林市観光協会では、マロングラッセや栗羊羹など、特産品の須木栗や柚子で作られたスイーツ、調味料などがずらり。素材を知り尽くした作り手が丁寧に作った逸品ばかりです。

    小林市観光協会
    0984-22-8684
    宮崎県小林市細野1829-16(KITTO 小林1F)
    詳細を見る

AREA REVIEWみんなの口コミ

  • 荻の茶屋を中心に植えられているヒガンバナは、9月下旬頃から100万本ほどが咲き、見惚れるほどの絶景が広がります。春には八重桜とツツジ、夏は紫陽花やネムの花も。
  • 「Kokoya de kobayashi」の料理は、芸術品のような美しさ。フランスをはじめ日本大使館公邸料理人としての経験を持ち、ソムリエの資格も持つシェフがセレクトしたワインや地元の焼酎も最高です。
  • 梨、葡萄、柿など、フルーツ狩りが盛んな地域です。もぎたての果物は、香り、食感、風味のすべてが格別。口いっぱいに広がるジューシーさに、思わずニヤけてしまいます。
  • 糀に魅せられた店主が切り盛りする「rice shop 糀や」。糀の販売だけでなく、カフェスペースで生甘酒を使ったオリジナルドリンクが味わえます。イチオシの1杯はスムージー。
  • 天然酵母パン、シリアル、大麦粉、スパイス 、薬草など、「イーヴィレッジ」に行けば地元の良品に出会えます。フェアトレードのアイテムも充実しているので長居は必至。
  • 大小11のトンネル、屏風岩、河童にまつわる伝説が残る洞窟、市有形文化財の橋満橋など、約4kmある三之宮峡も見所盛りだくさん。※2020年12月現在、大雨の影響により立入禁止。
  • 「ダイワファーム」の牛乳は、コク深くも口当たりはすっきり。牛乳のおいしさと栄養分が生きたプレーンヨーグルトや生乳と砂糖で手作りするミルクジャムも要チェックです。
  • 小林生駒高原葡萄酒工房で販売されているオリジナルワイン「ん・ダモシタン」。小林市の西諸県地区で「あらまぁ!」を「んだもしたん!」ということから商品名になったそう。

MODEL ROUTE MAPモデルコースのマップ

デトックス・トリップ宮崎
パンフレット電子版公開中