ここから本文です。

「神武天皇2600年大祭」記念 神武東征の足跡を辿るツアー参加者募集について 

宮崎市では、神武東征の足跡を辿るツアー参加者を募集しています。

宮崎市と奈良県橿原市は、神武天皇が宮崎市を出発され、橿原市で初代天皇に即位されたご縁で昭和41年2月11日に姉妹都市となりました。さらに今年は、姉妹都市盟約締結50周年を迎えるとともに、4月3日が神武天皇崩御2600年という節目でもあります。

両市では、相互の「神武大祭」開催時に市民訪問団による交流が毎年実施されていますが、今年は神武天皇2600年の記念すべき年に合わせ、神武天皇が東征した足跡を辿るツアーとして実施されます。

ご家族・ご友人皆様お揃いで是非ご参加ください。

 

 実施期間平成28年4月15日(金曜日)~4月18日(月曜日)

 旅行代金:お1人 99,800円(2名1室利用の場合)

 

 コース内容等、詳細は下記関連ファイルをご参照ください。

 

お申し込み・お問い合わせ先

 宮崎交通旅行部 宮交ツアーデスク

  電話番号/0985-32-2323

   (受付時間:午前9時~午後6時(土・日は定休)

  ホームページ/http://www.miyakoh-kanko.com/

ホーム > 新着耳より情報一覧 > 「神武天皇2600年大祭」記念 神武東征の足跡を辿るツアー参加者募集について 

PC版ページを見る